« 2005年2月 | トップページ | 2005年11月 »

おジャ魔女どれみナイショ

復活とか言っておきながらこのていたらく
いまさら言い訳するわけでもないですが。
まあ、メモ帳代りにでも気軽に使っていこうと思います。

おジャ魔女どれみナイショ見た。(新番組では無い)
OVAの放送がなんと、ABC春の子供アニメ枠でやってました。
2002年の失業中に出会ったどれみシリーズに熱狂的にハマり、
その後、他の作品に心移りしたりもしました。
が、改めて新作を見てもやはりすばらしい。
従来の日曜朝のTVシリーズでは出来なかったよーなことを中心に
やり過ぎない程度に赤裸々な話を描いております。
第8話なんてクラスの女の子の笛を舐める男子生徒という美味しい導入ですよ。
にしても伊集院さんって能登真美子だったのね~。
むっちゃんの話が無かったのが残念無念・・・。(同人で描いたのもいい思い出)

魔女界の掟、抵触ギリギリ(?)の12話
雪合戦、元気君生還のシーンはもうどれみさんに泣かされ、
13話、春風家がからむとやはり泣かされる。ええ子やなぁ・・・。
死別などの派手なドラマ仕立てが無いのだけれど。
とてもいいフィナーレでした。子供に見せたいアニメ、って素直に思える。

ま、どれみ見るとちらっと失業時代のことも思いだされて
ちょっとビターな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年11月 »